初雁の森がきれいに

コロナの影響で、今年度「川高初雁の森」の行事は中止のやむなきに至りました。

下刈り作業も出来ず草ぼうぼうの状態が続いておりましたが、森の番人さんが延べ18人ほどの協力で下刈りが完了しました。

以下の写真は11月17日午前11時頃の「初雁の森:です。作業をしていた森の番人さんの話によると、枯れてしまった木もいくつかあるそうですがおおむね良好とのこと。

10月桜が咲いていました。

来期は計画していた植樹や遊歩道の整備、下刈り作業など本来の活動をしたいと祈るばかりです。

今、初雁の森はとてもきれいです。

 

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント