第2回「くすのき未来塾」開講=埼玉の三偉人

第2回講座が8月24日(土)午後開かれました。演題は、『埼玉の三偉人ー渋沢栄一、荻野吟子、塙保己一ーに学ぶ』、講師は、堺正一氏(高14回・元立正大学福祉学部教授)でした。参加者は児童、保護者合わせて76名でした。

堺講師は、紙芝居をまじえ、丁寧にやさしく講義をしていただきました。三偉人から学ぶことは「まわりの人たちと共に生きていくことが大切なこと」であると話していました。

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント