祝 新書大賞 受賞 (2019年) 吉田 裕 氏(高25回)

祝 新書大賞・アジア・太平洋賞特別賞 受賞 吉 田 裕  氏

 『日本軍兵士―アジア・太平洋戦争の現実』(2018 中公新書)

   著者  吉 田  裕  氏(高25回) (よしだ ゆたか)


歴史学者。東京教育大学文学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科博士課程単位取得退学。一橋大学教授等を経て、現在は一橋大学大学院特任教授。専攻は日本近現代政治史。

主な著書に『昭和天皇の終戦史』『日本人の戦争観』『アジア・太平洋戦争』などがある。

埼玉県豊岡町(現入間市)出身

 

※中央公論新社が主催する「新書大賞」は、1年間に刊行されたすべての新書から、

その年「最高の一冊」を選ぶ賞です。

 

 

 

 

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント