高麗川ホタル観賞の集い

先日、開催された「川高初雁の森」下刈りで、実行委員会幹事の大河原さん(高14回)から、大河原さんが主催する吾野宿再生と吾野を語る会と日本警官フォーラム埼玉支部主催の高麗川ホタル観賞の集い・・・6月22日29日集合午後3時吾野駅前。参加費:中学生~大人2000円。小学生1000円(幼児無料)。吾野宿周辺を散策後。「独楽の館」で夕食。こ高麗川の特設デッキで舞い飛ぶ(100匹以上)ホタルを眺めようという集いだそうです。

大河原さんのお話では、川高OBなら23~28日は特設会場で「宴会をしてもいい」とのこと。4:00頃お酒やおつまみを携え集まり「ワイワイ」暗くなった頃ホタルを眺めるという企画はいかがですか?ご要望があれば同窓会事務局で企画します。25日か26日にいかがですか?同窓会事務局までご連絡ください。

環境問題に取り組むOBがたくさんおられます。木内さん(17回)は環境問題のプロ。近々講演会を開催するそうです。また6月5日には昔の入間川を想う会(事務局長:栗原20回)が地元西武小の4年生を対象に「入間川の昔と今」をテーマに授業を行いました。入間川にはしぶとく魚たちが生き残っています。河床やの破壊や外来魚や鵜による被害はすさまじいものがありますが、自然の生命力には驚かさせられます。これ以上の破壊を防ぐ努力を痛感させられました。川高初雁の森づくりは山から川そして海へと続く環境保全の一環として是非積極的に取り組むべき課題です。

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント