第38回六校応援団連盟演技発表会

 2月10日(日)午前10時から、不動岡高校大体育館において「第三十八回六校応援団連盟演技発表会」が開催された。六校の応援団旗が立ち上がる中、開会式。川高の演技披露は第1番目。六校連盟最大の勢力で発表会がスタートした。発表会には吹奏楽部・野球部も出演する。川高は、最大人数にもかかわらず良く揃いスマートで華麗。だが迫力の点では??!川越市内中学出身者が大半を占める松高の演技は、野球部も含め「これが野球の応援だ!」と納得させる荒々しさだった。

応援部独特の言い方だろうか?パンフレットでの紹介は、2年生を幹部、1年生を下級生と記す。各高校の部員数を出演順に紹介すると、川高:幹部9名、下級生8名。春高:幹部2名、下級生1名。松高:幹部9名、下級生2名。浦高:幹部3名、下級生3名。熊高:幹部1名、下級生6名。今回の幹事校である不動岡:幹部3名、下級生1名(女性)・・・高校の伝統を象徴する「応援部」が途絶えないように祈るばかりだ!諸君は素晴らしい!フレ-フレーフレー。ありがとう!(文責 同窓会事務局:栗原)

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント