『光よ音の流れよ』 音楽部50周年記念誌 (PDF)

『光よ音の流れよ』

川越高校音楽部50年の歩み 平成12年発行

不肖の同窓子がかろうじて大学生になった頃、先輩に導かれ歌声喫茶に案内された。自己紹介し、出身校を伝えた。川越高校出身と発覚すると、歌がうまいものと決めつけられた。そして、うたえたからにと大波に否応なしに飲みこまれた。音楽部でもなく音楽を選択したわけでもないただの体育会系の門外漢はめんくらった。栄誉あるとばっちりであった。1964年、創立より十年余り、川越高校音楽部はNHK全国高等学校音楽コンクールで優勝し全国津々浦々にその名を轟かせた、新宿の歌声喫茶はいうまでもなく。若者たちが集い、光と音が集い、積み重ねる思いをひとつにし、50年の後に記念誌が発行された。時代が過ぎ、何ごとがあろうとも、うたいはやまず、うたえいざムズィカのともよ、うたえいざわかきこころを、との思いが伝わってくる。

光りよ音の流れよ  (PDF)

昭和36年 音楽室

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント