「増補別冊 おーい、楠の木よ」高校三期生文集(PDF)

「増補別冊  おーい、楠の木よ」(高校三期生記念誌)

高校三期生の記念誌「おーい、楠の木よ」が刊行されて三年ほどして「増補別冊 おーい、楠木よ」の編集が開始されたとのこと。換言すれば、まだ書き足らない、との声があちらこちらからあがったと聞き及んでいます。戦中戦後のシュツルムウントドランクの時代を駆け抜け、自由と解放をおひとりおひとりが膚身で体験されています。先輩諸氏のまさしく面目躍如といったところです。新資料の発見、貴重な「戦中日記」、勤労奉仕、きな粉事件、全員素足のマラソン、オケンのお姐さん、石原裕次郎のスタンドインの話、沈殿党の顛末等々、話題は尽きません。20年前、母校100周年記念に花をそえた至極の作品でもあります。銘記する青春白書楠若葉。年長けて悪童自慢楠若葉。敬意を表して。

増補別冊 おーい、楠の木よ (PDF)

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント