埼玉の古寺をたずねて 大舘右喜氏(高5回)

「幻の武州八十八霊場 埼玉の古寺をたずねて」(さきたま出版会)

著者 大舘 右喜 氏(高5回)

弘法大師空海(774~835年)ゆかりの寺88カ所を模した

「武州八十八霊場」を踏査し

このたび解説本を出版されました。

川越市笠幡の67番延命寺を振り出しに約15年かけて、

それぞれの寺の歴史や由来を調べられたそうです。

3月21日朝日新聞朝刊の西部地区版にご紹介がありましたので、

ここに転載させていただきます。

 

3/21朝日新聞朝刊より転載させていただきましたPDF

 

コメントはまだありません

Leave a comment

お名前 *
メールアドレス *
URL
コメント